ニュースレター第10号(2000年11月)目次

●時評 ワクチン破綻の足音(臼田篤伸)

●科学者としてE 『科学者として』(幻冬社刊)が世に出されて(新井秀雄)

●《Biosafety》概念についての考察(芝田進午)

●医療廃棄物問題に注目しよう(本庄重男)

●バイオ施設の安全性確保に関するチェックリスト原案(上)

世界のバイオ規制法A EU理事会指令(長島功)

●投稿・私の安全論F 科学技術の「安全性」とジャーナリズム(本田孝義)

●文献紹介・書評(本庄重男)
(1)「ヒト・クローン無法地帯ー生殖医療がビジネスになった日ー」ローリー・B・アンドルーズ著、望月弘子訳、紀伊国屋書店刊
(2)「遺伝子万能神話をぶっとばせ」ルース・ハッバード、イライジャ・ウォールド著、佐藤雅彦訳、東京書籍刊



戻る