ニュースレター第12号(2001年4月)目次

●芝田代表の逝去を悼んで(本庄重男)

感染研裁判 東京地裁が不当判決
 原告団声明
 10の争点別「原告主張ー被告主張ー判決」比較
 
●感染研幹部らを裁く言論弾圧撤回裁判始まる(本田孝義)

●4月4日・情報公開ツァー記(川本幸立)

●大阪大学(大坂・吹田市)でDNA指針違反発覚(二木洋子)

●民間バイオ事業者の安全性の考え方

世界のバイオ施設規制法C ドイツ(長島功)

●会員の声 微生物との「共生」と「バイオ安全研」(鈴木敬)

●文献紹介・書評(本庄重男)
(1)「権力犯罪」黒田清、大谷明宏著、旬報社刊
(2)「医原病ー『医療信仰』が病気をつくりだしているー」近藤誠著、講談社+α新書



戻る